■CATEGORIES■
■MAIL■
メールは
渉外(mitainfo@yahoo.co.jp)
お願いします。
■NEW ENTRIES■
■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<前月 2020年09月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■RECENT TRACKBACK■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
2月のお知らせ(終了しました)
★━━━━━━━━━━━━━━━━
 研究会として新たにスタートします。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■三田パソコン要約筆記勉強会【2月18日】のお知らせ■

【内容】
前半/
 |視覚障害者によるRTパソコン要約筆記の
 |可能性と研究(意見お伺いの会)
後半/
 |利用者にどのように評価してもらうか
【日時】
2月18日(土)14:00~17:00
【場所/部屋】
東京都障害者福祉会館/集会室A1



★━━━━━━━━━━━━━━━━
 研究会として新たにスタートします。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━★

スタッフで勉強会(企画も含む)全体の見直しを検討した結果、
パソコン要約筆記における様々な課題の中からテーマを選び
参加者のみなさまと一緒に議論・研究を進めていく「研究会」として
新たにスタートすることに致しました。

よりよい情報保障を目指すための、何かヒントを得られればと
考えておりますので、みなさまのご参加をお願いいたします。

三田フレンズスタッフ一同


※なお、これまで開催しておりました、初心者の方向けの勉強会は
 終了することに致しました。

※研究会の開催は部屋の都合などによりお休みする場合がありますので、
  ご了承下さい。(お休みの場合はアナウンスいたします。)


-----------------------------------

■三田パソコン要約筆記勉強会【2月18日】のお知らせ■

*********************************************
【内容】

前半(担当:宮下あけみ)/
 |視覚障害者によるRTパソコン要約筆記の
 |可能性と研究(意見お伺いの会)
 
後半(担当:岡田憲和)/
 |利用者にどのように評価してもらうか
 
☆諸事情により、内容を変更する可能性がありますので、
  あらかじめご了承ください。
*********************************************


【日時】
2月18日(土)14:00~17:00
(部屋は13:20から開いています。)

※準備を一緒に手伝って頂けるとありがたいです。
  表示機器のセッティングを勉強したい方は、ご一緒にどうぞ。(^^)

【場所/部屋】
東京都障害者福祉会館/集会室A1

※部屋は変更することもありますので、念のため、入ってすぐ
  左手にある案内板(ホワイトボード)で、部屋の場所をご確認ください。
 (「三田PC要約筆記サークル」と書かれています。)

☆東京都障害者福祉会館へのアクセス
JR山手線・京浜東北線『田町駅』または都営浅草線・三田線『三田駅』
下車です。

【参加について】
参加・見学の事前申し込みは不要です。
参加費は無料です。

【問合せ先】
岡田 mitainfo@yahoo.co.jp

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

●情報保障者・募集●

パソコン要約筆記による情報保障を行うため、入力者を募集します。
 下記担当者までご連絡下さい。よろしくお願いします。
 
  今月の担当:☆宮下あけみ☆ akemizo@beige.ocn.ne.jp

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

■補足(前半)■
 |視覚障害者によるRTパソコン要約筆記の
 |可能性と研究(意見お伺いの会)

★今回のテーマは、視覚障害者(全盲)で、
 視覚障害者のためのパソコン教室を運営されている、
 「圓山みちこ(まるやまみちこ)さん」より
 ご提案いただいたものです。

 圓山さんは、普通のパソコンキーボードの
 「S・D・F・J・K・L」の6つのキーを使って、
 ダイレクトに漢字かな混じり文を入力し、
 IPtalkを使って文字通訳をされます。
 入力(漢字変換)のための読み上げソフトは使用しません。
 当日は晴眼者(目の見える)パートナーと共にお越しいただきます。
 
 【圓山さんより】
  |視覚障害者も、この入力方法により
  |漢字かな混じり文を速く打つことが出来ます。
  |この入力方法を使って、
  |視覚障害者でもパソコン要約筆記ができる
  |可能性があるのではないかと思いました。
  |まだ私が「できるかも」と思っただけで
  |実際にはどうなのか、利用していただけるのかもわかりません。
  |ぜひ、実際の利用者・既に活躍されている入力者の皆さまに
  |ご覧いただき、ご意見をお伺いしたいと思います。
  
 この日で、「できる・できない」を決めるのではなく、
 あくまでも「ご意見お伺いの会」ですので、
 利用者や入力者の皆様からのアドバイスや
 忌憚のないご意見をお願いいたします。
  (従来の「企画(講演会スタイル)」ではありません。)

 宮下は昨年秋、圓山さんのPC教室にお伺いし、
 一足先に拝見させていただいております。
 当日参加できないかたで「ご意見・ご質問」等があるかたは、
 事前に【宮下 akemizo@beige.ocn.ne.jp 】までご連絡下さいませ。

 今後、「圓山さんと一緒に研究を続けてみよう!」と思ってくださる
 個人・サークル・団体の方々がいらしゃいましたら、
 是非、2月18日当日、会場にいらしてくださいね。o(^_^)o

 -<参考URL>-------------------
 目の不自由な方々のためのパソコン教室「スラッシュ」
 http://www4.point.ne.jp/~slash/
         
 「日本盲人職能開発センター」 http://www.os.rim.or.jp/~moushoku/
 →身体障害者通所授産施設「東京ワークショップ」(テープおこし)
 http://www.os.rim.or.jp/~moushoku/workshop/workshop.html
 →「おんくん入力」
 http://www.os.rim.or.jp/~moushoku/workshop/goku.html
        
 「タートルの会」 http://www.turtle.gr.jp/ 
 
 長谷川貞夫先生 「六点漢字の自叙伝」
 http://www5f.biglobe.ne.jp/~telspt/txt6ten.html
 ---------------------------------
| 過去の会::2005年度後半 | 12:51 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑